漫画家風の人のブログ

漫画描き十神真の日々 禁煙9年目…かな
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
さてさて色々と書きつける

この数日は色々書きたいことあったんですが、なかなかできなかったので順番に記事を連投する感じで。

 

 

二月の最終日。28日の火曜日にですね。

朝起きたら一階リビングの掃き出し窓の雨戸が開いておったんですよ。

閉め忘れたか―なんて思ってたんですが、違うんですわ。

 

不自然に開いてるんですよ。

 

部屋の中からこんな中途半端に閉めるのは逆に難しいって形で。

 

どうやら我が家に誰か侵入を試みた形跡だったんですね。

ちょうどサッシの鍵部分が見える所まで動いておって、

そこで帰ったみたい。

おそらく上部分に補助錠がついてるのが見えたせいで侵入断念したのではないかなぁと思われました。

 

雨戸にロックかけられるようにはなってるんですが、面倒なのでしてなかったんですね。

しとけばよかった…。

 

動物のいたずら(我が家周辺はサルとか出ますので)かと最初は思ったんですが、

我が家の雨戸は建てつけが悪いというか、ひどく重いんですね。

小学生とかだとかなり大変ってくらいの重さで。

まぁサルや鹿では無理だろと。そして爪痕もないから熊でもないし。

まぁ人でしょうなぁってことで。

 

被害はなかったけど、一応警察に届けておこうと警察に電話。

まぁ緊張しますな。警察に電話って。

ホント緊急の時に通報する場合はもっと色々と大変でテンパるでしょうから

きっと俺うまく伝えられないわーって思いました。

 

で、しばらくしたらポリスメン到着。

 

ミニパトでお巡りさん二人だったけど、あれですね。あんなミニパトでも

指紋採取キットが入ってるんですね!

間近でかなりワクワクしながら指紋が出るのを待ちましたよ。

まぁ結局俺の指紋らしきものが出たくらいで他に手掛かりに使えそうな指紋はなしだったんですがね。

 

しばらくこの辺夜中のパトロールしてくれるような話だったので

通報してよかったなぁと思いましたよ。

ホントどこに泥棒おるかわからんですね。

 

 

しかしあの泥棒…。どうして我が家で唯一鍵の形の違うリビング掃き出し窓を狙ったのか…。

 

すぐ横に和室の掃き出し窓もあるんですよ。そちらも雨戸はロックかけてなくて。

そちらの方が雨戸の滑りがいいので、簡単に開くんですよ。

でもリビングを狙ってる。

 

我が家のサッシの鍵は鍵部分にプラスチックの棒みたいなのがあって、それを外してストンと

下に落とすとクレセントが回らないようになってるんですわ。

下に落ちた棒をスーッとあげて穴に差し込まないといかんのです。

でもリビングの鍵だけは違う。そこだけは何故か知らんけど、ただのクレセント錠。軽くスライドさせるロックがある程度(無いのと同じレベル)。

 

これは…日中、雨戸が閉まってない時に下見に来てたのかも・・。

 

なんかとにかく色々と怖かったんですよ。

誰かが入ろうとしてたことが。

 

もし鉢合せしたら殺されるかもしれんし。我が家の家族にも何かあったかも…とかね。

考えると恐ろしくて。

とりあえず防犯用に補助錠を追加して、雨戸の鍵もしっかりするようにしましたです。

 

 

意外にいるね、泥棒。

どうぞ皆様も他人事と思わずお気を付けください。

- | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.togami.moo.jp/trackback/1234135
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.