漫画家風の人のブログ

漫画描き十神真の日々 禁煙10年目突入
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
刺青っつーのは何なのか

ツイッターで、娘の彼氏が入れ墨あって云々な話を目にしまして。

 

まぁその彼氏が昔暴走族やってて、その頃暴力団と付き合いあって背中に入れ墨入れて

今は真面目に働いてるみたいな話で。

娘さんは彼の事「根はイイ人」って言うんだけども…というお話で。

根はイイ人っていう時は大体において他にダメな所があるってことだよなーみたいな話だったかなー、忘れましたが。

 

 

なんつーか、刺青ってのはなんなんだろうなーと。あらためて思ったりしましたね。

 

近年、「海外では入れるのは普通」みたいに言われて

タトゥーや刺青をもっと日本人は受け入れるべき的な話聞きますけども。

 

まぁ日本人はね、とにかく怖い人が入れ墨をいれる傾向があって、その流れで刺青してる人への警戒心を抱くってのが

よくある話ですよねぇ。

なんか今日は、それ以外に、「異質なものへの警戒心」ってのもあるかもなーと思った次第で。

 

たとえば、オタクって一般の人から見ると異質で、ゆえにいざって時に格好のぶっ叩き対象になるんですけども。

あれは一般の人が「あんなにアニメや漫画に金をつぎ込むのがわからない」「理解できない」から

それを「気持ち悪い」とか「怖い」とか言って叩いたり、遠ざけたりするわけで。

 

刺青もそうかなと。

 

 

僕ねぇ、刺青入れたいなーって思ったこと一瞬もないんですよ。マジでタトゥーとか入れたいとか

思ったこと一度もない。

そういう日本人たぶん多いんじゃないかなーと。

そんな人たちから見ると刺青入れたーいって言ってる人や実際入れてる人ってのは

「痛い思いして金出して消えない彫り物するところが理解できない」

そんな存在なんすよね。

一般人から見たオタクと同じ図で理解できない存在なワケで。

 

刺青が入ってるから、ヤクザみたいで怖い…ってのばかりでなくて、

「やるのは自由だけど…普通しないだろ…なんでそれやりたくなるのかしら…なんでやって平気なのかしら」って感じで

考えや嗜好が理解できない存在に恐怖のようなものを感じてるんじゃないかなーと。

 

だから刺青の市民権を得たい人たちは「刺青=ヤクザじゃないんですよ」って言うんじゃなくて

「どうして刺青を入れたいのか。」「入れることでデメリット以上にこんなメリットがある」みたいなのをもっと言えたら言って

一般の人が「あー、だから刺青を入れるのね」と納得してもらえたら、もっと世の中やさしくなるんじゃないっすかねぇ。

 

まぁそんなこと思ったり思わなかったり。

 

刺青に興味のない人たちを納得させられるような話ができないなら…たぶんこれからもこんな感じで日本はいくんじゃないかなー。

- | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
占い当たらないね

一階のトイレがまた水の流れが悪くなりまして。

 

もういい加減飽きたなぁと。

パイプの途中でたぶん前に大量に流したトイレットペーパーがひっかかって詰まり気味になってるんだろうと思うんです。

何度もラバーカップで直そうとしましたが、

結局少し水の流れが良くなる程度で完全には直らず。またしばらくすると詰まる感じ。

 

もう業者に頼もうと。決意したワケです。

 

プロにキレイにしてもらえばもう詰まりにくくなるだろうと。あんなトイレの水があちこち飛んで

顔にもついて、最悪な作業をしないで済む。

 

で、ネットで探した業者さんでめぼしいのに目を付けていざ電話。

あっちこっちに営業所がありますよーみたいな業者で。うちの町のHPもあって

ここでなら…と思ったら

 

「現在そちらの地域は担当者が不在でして、ご依頼はお断りしておりますー」

 

えええええええ・・・・・・・・・・・・・・・っ。

そんなんありかよ。しっかりサイトあるじゃん。ええええええってなりましてね。

 

そんで、仕方なく他の業者を探しましたよ。もうどこでもいいわ、こうなったらって感じで。

そしたらお昼頃来てくれることになって。

「あー良かった」と。いくらかかるかわかんないけど、これで今日から快適トイレですよ。と。

 

しかし業者さんが来て色々見てみるとなんかおかしい。

 

「外の下水管を確認しますねー」つって、一緒に見に行ったらどこにもないんですよ。

最近の普通の家は下水管の接続するとことかが覗けるような縦穴あるんですよ。庭とか駐車場とか、家の周りに。

古い住宅なものでないわけです。

 

で、そこが詰まってるかどうか見たかったと。

原因がそこじゃなかったらトイレの配管のどこかって話になるんでーと。

で、なんだかんだで色々条件とかリスクの話してて、

結局最後に「便器を一回外してひっくり返して詰まってるモノを取る」って話になっちゃって。

聞いてみたら基本料金以外に5万プラス税がかかると。

 

無理無理無理。そんな金ないわ。トイレ詰まりの予算は2万までだよと。。

「管理会社と相談してみます」つって、業者さんを帰しましたよ。

出張費と基本料金の5400円を払ってね…。

 

 

ナニコレ。ただ知らないお兄さんが来て家の周り見て帰っただけで5400円とられるって何のプレイ?

で、トイレの詰まりは解決のかの字もないんですよ。

アホくさ、特上寿司でもとった方がどれほど幸せだったか。

 

そんな下水の配管がどうこうなんてどうでもいいから薬剤でもポンプでも何でもいいから

詰まり流してほしかったわ。それで下水が詰まったらそりゃ困るけどさ。

なんなら俺の代わりにラバーカップでバッコンバッコンやってほしかったよ。

 

で、もういいわって気持ちに。

ネットで業者が使う強力な詰まり解消の薬剤を2400円で注文。自力でやりますわ。

薬剤だけでダメだったら、ワイヤーブラシ買って詰まりとってやる。

誰がトイレ本体はずしてひっくり返すコースで5万とか払うかいな。

 

 

ホント今年はろくなことないんですよ。

 

宝くじは当たらんし、ってまぁそれは前からあまり当たらんかったですけど。

でもね、とある有名な占いの本みたら俺は今年最高の運気なんですよ。

どこがだよ…って。全然当たんないわ。

 

当たらないだけならまぁ占いだしって思えるんですけどね。

 

「○○の人は運気が上がると、祖父母や両親が体調を壊す流れ」みたいなこと書いてあってね。

当たってるよ、そこだけ。

よくないトコだけ。母さん体調崩して亡くなったよ。

 

良いことまったく当たらずで!

悪いとこだけ当たってんじゃねぇよ!!!

 

まったく不愉快ですよ。占いなんて。

何がゲッターズだよ、クソ!

- | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
日本の道路は…

ツイッターの方だとちょっと書きましたけども、

最近の話題のあおり運転暴行BMWと、もしかしたらニアミスしてたのでは…というお話。

 

 

今年の夏はですね、うちにも奥さんの家にも帰省できないねーって話になりまして。

 

いつもならうちの実家に行ってラーメン出前とってみんなで食べて帰って来たり、

奥さんの実家行って一泊して帰ったりとかしてるんですが。

 

うちの母が亡くなり子供らの夏休み初日に通夜で翌日葬儀とバタバタした帰省を繰り返しましたし、

また行ってラーメン食べる感じでもないなと。

奥さんの実家はお義父さんが体調が悪く8月のどこかで手術入院するという事で

負担になるから行かないようにしましょう、となりまして。

 

でも、どこかには出かけて、何かしら「この夏はここ行ったね」って言える感じにしてやりたくて

日帰りで長野県の戸隠神社に行ったんですよ。まぁ最近神社仏閣めぐりが流行ってる我が家らしく。

去年も取材かねて行ったんですけど(ロトナンガールで戸隠神社に行かせた話の時に)。

 

朝6時半に家を出て渋滞にハマりつつどうにかこうにか長野に行って、

まぁどうにかこうにかお参りして、信濃町インターから上信越道を南下して家を目指しておったわけですが、

途中のパーキングからの合流ですげぇヤバいBMWにあいましてね。それがアイツなんじゃないかと。

 

本線一番左車線を走ってたあたしから見た感じだと、パーキングから合流車線に向かう車が見えて、

まぁこっちは高速走行してますし、その速度と距離から考えると

合流のタイミングで気をつかうような状況にはならんですねって感じでした。

これから合流してくる車は、俺の後ろにスッと入るか……

または俺の後ろの車のさらに後ろにでも入るかもなーと。

 

あの車が本線目指して異常な急加速をしなければ。

 

パーキングからの合流地点くらいになって奥さんが「危ないっ」って叫んだんですよ。

ふと左に目をやると俺の真横にBMWが。

「は?」となりましたね。

パーキングから合流車線にはチンタラ走って、そこから本線目指して加速…そういう走り方じゃなかったんですよ。

もういきなり百数十キロに急加速して本線を目指してぶっ飛ばして来た感じ。

 

そんで合流のギリギリの所でうちの車の前に強引に入ってきたわけです。「危ないっ」ですよ、ホント。

幸いぶつからなかったですが、接触しててもおかしくない危険さでしたわ。

あまりの酷い運転に怒りと恐怖と混乱で、逆に腹立たなかったくらいで。

そいつはそのまま追い越し車線に移動して、走ってる車をあおってどかして前方に消えていきましたけども。

 

正直あのあおり運転のニュース見てもつながらなかったんですけどね。俺らをビビらせたあのBMWとは。

 

そしたら静岡や愛知でも先月あおってると。

そんで、「あれ…白いBMWって…あの時の…」と。奥さんに聞いてみたら「SUVだったよ。覚えてる」と。

 

あんなすごいやばい運転する人が他にもいるなんて思いたくないので、

多分あいつなんじゃないかなーと。

 

逮捕状がとられたようなので近々捕まるんでしょうけども。

捕まったらとりあえず祝杯あげますよ。ええ。

 

やっぱりムカつきましたからね。あんなことされて。家族全員の命を脅かしてくれたヤツですからね。

早くつかまれ。

 

 

でもまぁ…日本は何故か道路上で車が絡むと大変罪が軽くなると言う不思議な国ですので、

たいした罪にはならないんでしょうねぇ。あんなことしても。

 

- | 20:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
追い込み漁

冬コミに申し込み完了。

初めてかなぁ…サークルカットなんて描いたの。

大学漫研の時ってカットどうしたんだか…まったく思い出せん。

まぁ自分を軽く追い込んでみました。

これでもう場所取れたらやるしかないワケで、それに向けてやりたいことやります。

 

しかし最近はオンラインでできるんで便利ですね。

昔はねぇあなた…、いや年寄り話はしますまい。

 

 

むかーしむかしからコミケ参加は気になっていたことなのです。

オタクと思ってる自分が参加してないことに違和感を感じていて。

でもコミケは上手い人の巣窟。自信を失って泣いて帰ってくる自分を想像したりね。

「俺はそういうトコ目指してるわけじゃないし」と変な割り切りをして気持ちをごまかしたり。

 

楽しそうだから参加したい。

怖いけど飛び込んでしまえ。ということで。

まぁ楽しもうかと思います。

 

 

それとは別に仕事をしっかりしませんとね。

がんばります。

- | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コミケは

今年の夏コミ三日目は大変だったようで。

誘導されて炎天下待たされた挙句に、後から来た人たちが先に通されてたら嫌だよなぁ…。と。

 

まぁ私は冬コミにしか行ったことないんですが、それもものっすごいずーっと昔の晴海ふ頭に一回。

いつぞやビッグサイトに一回か二回。

夏のコミケはただ恐ろしいイメージしかないっす。

あれ、一回行ったかな…うーん、記憶がもうあやふや。

 

たぶんですが冬はコッソリ参加するつもりでおります。申し込みます。本を作る方で。

内緒です。別PNで。できるかは知りません。スペース取れるかも知りません。

行けるなら晴海ふ頭で大学漫研でスペースとって行った時以来ですね。さてどうなりますやら。

 

 

ツイッターで

「液晶タブレットでペンがツルツル滑るのが嫌な人はクリアファイルの中面を表にして貼ってみて。

ペーパーライクのシートよりもいいよ」みたいなのを見かけて

 

クリアファイル引っ張り出してやってみたらツルッツルすべるじゃありませんか。

ナニコレ―…だまされた―って感じ。モノによるんだろうなーとは思いますが。

試してみてガッカリはしましたね。

 

いいです。月曜にアマゾンにたのんだペーパーライクのシートは金曜に届きましたのでね。

あたしゃ液晶タブレットでもないしね。

 

そういや、昔もネットの記事にまんまとだまされたことあったなぁ。

カリフォルニアだかのストライキのせいでマクドナルドのポテトが日本に入ってこなくなったことがあって。

食べたくてもマックのポテトが食べられなかったあの頃に、ネットの記事にね。

「自分でフライドポテトを揚げて、韓国の調味料ダシダの粉末をかけるとマックのポテトの味そのもの!」ってあって。

「マジかー」と。

 

そんでダシダを見つけてきてね。かけて食べてね。

「全然違うじゃねぇかーーーーーーーー」って叫んで、ダシダの袋をゴミ箱に

なんのためらいもなく捨てましたね。

 

気を付けないといかんですね。

すぐだまされるわー。

- | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
納得いかんなぁ…

最近は少し時間を割いては、もう使わない不用品を中心に見つけ出しては処分してまする。

過去好きだったモノも割と容赦なく捨てたり売ったりしてまする。

で、今日はこれが出てきまして

テレカですね。テレカ。

イラストはあずまきよひこ先生ですね。よつばと!の。

すっごい昔の絵なんで、よつばと!始まってニ三年ってトコの絵ですかね。

感じとしては今のよつばとよりもあずまんがの頃に近い感じですわね。

 

これ昔ね、俺が買った雑誌の懸賞に何でもとにかく出してた時期があって

それで当たったはいいが別に欲しいわけでもなく、で、誰かに友人にあげるような約束をしてた気がする…んだけど

近年の私は家族以外の人とは滅多に会わない生活をしてて、

誰に手渡すこともなく、なんだかんだうやむやになって、我が家の引き出しに残ったというわけです。

 

 

金になるのなら売ろうかな

 

 

そう思って調べたらねー…あちこち低いんですよね、売値とか買取値とか。

そんでね、これたぶんもう十三年とか前の電撃萌王の懸賞のヤツなんですけどね…

さすがに10年以上経ってると世間の情報が間違うのか

オークションとか駿河屋の買取ページとかあちこちにねぇ

「全プレ」「誌上通販」って書いてあるんですよ。

 

いや…これ、全員プレゼントの品でもないし、誌上通販したものでもないよ…

俺がこんなん金だして買うワケないじゃない…テレカ集める趣味のない俺が…。

誰だよ、全プレとか言いだしたヤツは。

 

これはちゃんとした懸賞で、50名だか100名だかの当せん者にだけ送られたテレカなんですよ。たしか。

 

なんか知らんけど、あちこちで「これは当時欲しい人全員に行き渡ったろうもの」って感じで

安値ついてるけど、これ持ってる人少ないはずなんすよ。

 

いや、でも俺が知らんだけで後々同じ雑誌で同じテレカを誌上通販したのかな…。

もしくは俺が買った号よりも前で誌上通販して、余ったテレカを懸賞に出して

俺がそれに当たった…?

 

 

まぁともかく一件だけテレカの専門店みたいなトコで4500円の値がついてたけども、

基本的には市場では安値でしたね。

さて、まぁ…コレどうしようかなぁ…。そのうちどこかで売ろうかしら…売れるんかな、これは。

 

 

やっぱり友人知人で欲しい人にあげるべきなんだろうか。

- | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
どうしたあまぞん

アマゾンは最近あまり使わないんです。

 

まぁ過去アマゾンアフィを強制退去させられましたんでね。

「おまえ、約束違反してってからもうアカウント削除だから。別名でアカウント取っても

予告なしで消すから」

って言われて、

「戻してくれとは言わんけど、何に違反したのか教えてくれないっすかねぇ。身に覚えが…どの辺が違反?」って送ったら

「言わんわ、ボケ。昨日送ったメールが全てじゃ、クソが。二度とツラ見せんな」みたいなことを丁寧に言われましたね。

 

まぁそんなんされると「もうアマゾンはあまり使わないようにしよう」ってなりますよね。

 

ですので、最近は楽天かヨドバシが多いですね。何か通販で買う時は。

 

 

でもまぁ「この商品はアマゾンが一番安い」みたいなのがありましてね。

ペンタブレットにかぶせるシートとか。

で、いろいろ今回買ったんですが、

まぁ…なにがあったのか、えらい発送遅いですね。月曜昼にたのんで

前のアマゾンだったら翌日には来てましたけどね。遅くても水曜には。

 

まだ発送されないですね。

 

 

まぁ今回の件でね。「こんな遅いならもういいわ」って気持ちになってきましたね。

多少高くても他で買う方がいいですね。

 

もうkindle端末もさらばすっかな。

これからはますます楽天とヨドバシで。

よっぽどのことがあったらアマのお世話になるくらいにしますわ。うん。

 

- | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
暑いっすな…

作業中

あいかわらず一枚ずつ背景と仕上げをやっていく感じで。

普通は背景全部やってからまとめて仕上げ―って感じかと思いますが

これだと少しずつでも出来上がっていってる感じがして気楽なのです。やはり。

 

背景作業がデジタル化して一番いやな作業ですね。

手で定規で描いた方が圧倒的に速いってことが多いです。まだ。

 

個人的にですが、ソフトでパースの定規を使うのが嫌いです。

消失点を設定してこうこう・・ってやってる時間がなんか嫌いで。

その方向にしか線が引けないみたいなのもイヤで。

「今だけちょっと違う方向に線を入れたいだけなのにー」みたいな瞬間があって。

その時だけ消失点の支配から外れるような調整したり、別レイヤー作ってそっちでチョチョッとやればいいのかもしれんし、

なんか色々設定したり調べれば快適になるんでしょうけど、

それが面倒で。

 

アナログの時みたいにザッとパースのあたり線を引いて

あわせて線を引いていくのが今のところ一番いいかなと。

 

ホントを言うとタブレットに定規あてて描きたいですね。

やってみたら全然ダメでしたけど。

- | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
俺はなぜ未来のミライがダメだったのか

テレビでやってくれたおかげでやっと「未来のミライ」を見たわけで。

 

僕的にはかなりしんどかったんです。

厳しかった。途中で何度もやめたくなった映画は久しぶりでした。

 

俺はあの映画の何がダメでしんどかったのかなぁと思ったりしまして。

 

とにかく根本のトコは

「感情移入できんかった。誰にも。っつーか、誰にも興味がわかなかったというか、みんなムカつく」ということでしたね。

これだけで二度と見ない映画になりましたね。

くんちゃん嫌い。あの両親も嫌い。あいつらおかしい。ムカつく。端から殴りたい。

 

そしてあの家がねぇ…感情移入なんかできるかい。

あんな変な家に住んでる奴らの気持ちになんてなれるか。

これから小さい子ども育てるってーのに、あんな段差だらけの家にしやがって

バカかよって感じ。

シャレた家に住んで金に一切困ってない感じもまたホント…

どこにも共通点ねぇよ、あいつらと。シンパシーとかないね。

 

両親ホントダメですよ。あいつら。

愛がない。愛が。くんちゃんに。すごい未熟。

親目線から見て子育てあるあるを感じる映画にしたかったんだろうけど、親目線から見たら

あの親たちに「おまえら何やってんだ!」って説教したくなる。

 

不思議な事が起きても説明不足すぎるというか、キッカケがそもそもわかんないし。

細かいとこ言えばキリがないんですけど、

俺個人的にはとにかくダメだったのは、「くんちゃんムカつく」ってことですかねぇ。

 

くんちゃんはねぇ…長男か長女に生まれた人は感情移入できるのかも。

俺は末っ子だったのでね、

親の愛情を奪われて拗ねて生まれたばかりの妹をプラレールで叩くヤツなんて

どう成長しようと、どうカワイイ面があろうと絶対チャラにできないイラつきを感じて

全然感情移入できない。

俺は叩かれる方に感情移入する。それでいて何があっても「ミライちゃん好きくない」だもんね。

 

「どうせ抜けるから今おまえの乳歯全部抜いてやるわ」って思う程嫌い。くんちゃん。

 

 

まぁとにかくそれだけで何が起ろうと不愉快なアニメでしたね。

もうしょうがない。もう。

向こうが投げてきた球が一発も当たらないってことはあるんですよ。

たとえ相手が細田監督でもですよ。

 

 

ボクはルフィが大っ嫌いだからワンピースは見ないんですよ。

あいつ見ると倒したくなるから。

こんな僕ですからね。他の人が楽しいものでも合わなかったのかもなーとも思いますわ。

 

いや、でも…前半とか死ぬほど退屈だったけどな…あれはいったい…

- | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.